読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャスミン

我が家の素馨花もそろそろ終わりのようです。2週間くらいの間、部屋に流れ込む芳香を楽しませて貰いました。弟が亡くなる前、小さな枝を剪って持って行き、ペットボトルに挿して置いてきたところ、当直の看護師さんが「病室に入るとたんに、いい香りがして」と喜んでくれました。弟は、「ぼく花粉症だから」と言っただけでしたが。

香りのいい花は周囲をもなぐさめます。ジンジャーやカトレアは夜に香るので、疲れて帰宅した時にうれしい。以前、近所に藤袴を育てていたお宅があり、暗くなって通るとこすれた葉がさあっと香って、無言でいたわられたような気がしました。

児童館の庭の蜜柑の木が咲いているのを、今日、見つけました。柑橘類は気高い香りがします。グレープフルーツも実生で育つそうで、いつか試してみたいと思っています。

我が家では、この次は梔子(くちなし)が香ります。梅、沈丁花、木犀なども欲しい木ですが、我が家の広さからいって無理でしょう。梅だけは実生で育ててみようと、近所の白梅の梢を見上げては落ちるのを狙っています。昨年、鉢に埋めた実はどうやら梅ではなく杏だったらしい。未だ芽が出ません。