読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小秋元段主催 朝鮮活字版研究ワークショップ

日々雑録

 

 法政大学の小秋元段さんから、以下のような通知が来ました。

先日、印刷博物館を見学してきたばかりなので、朝鮮活字の研究にもちょっと興味を惹かれます。 

----------------------------

​​ワークショップ「朝鮮活字版研究の最前線」

 

【日時】 2017年2月25日(土)13:30~17:30 

【講師・題目】 

清州古印刷博物館学芸室長 黄正夏氏 「朝鮮王室鋳造金属活字復元研究の現況」(13:30~14:50)

韓国国立中央博物館学芸研究官 李載貞氏 「日本古活字印刷と朝鮮活字印刷の比較」(15:00~16:20)                       

【全体討論】(16:30~17:30)   司会 小秋元段(法政大学文学部教授)                                   

               通訳 李章姫・鄭敬珍(法政大学大学院生)

 【会場】 法政大学市ヶ谷キャンパス 外濠校舎S204教室

​​

※ご参加の方は準備の都合もあり、ご一報いただけますと幸いです。​

 →  法政大学文学部日本文学科  大学院人文科学研究科国際日本学インスティテュート                 小 秋 元  段  dkoakimt@hosei.ac.jp

------------------------------------------------------------------------------------------------------------